社会医療法人 博友会

社会医療法人博友会は医療・看護・介護を通して地域に貢献いたします。

うつ病に関するニュース・要約まとめ2019年(8月・9月)

 

仕事が忙しくてネットサーフィンする余裕がない方のためにうつ病に関する最新トレンドやニュースをまとめました。

 

長引く体の不調は年のせいではなくうつ病かも

親しい人との別れや加齢による脳の変化などに高齢者ならではの理由によりうつ病のリスクが高くなります。

年のせいと甘く見ず、しっかり治療することが大切。

朝日新聞より

 

月曜日の朝に仕事に行きたくない理由が判明

日曜日の夜に憂鬱になる俗に言う「ブルーマンデー」の症状は、夜型の人が週末の寝だめによることが原因。

週末に体内時計が狂い、月曜日の起床時間が週末より早くなると睡眠時間が減り、朝の寝起きが悪くなるため。

平日と週末の睡眠時間の大きな変動が要因となる。

日経ナショナル ジオグラフィック社より

 

残業が過労うつの原因に!?

残業など長時間労働で緊張や興奮状態が続き睡眠不足になりやすくなります。

睡眠不足は脳の疲労からくる過労うつなど精神疾患の原因になると言われています。

日経電子版より

 

デンマークの製薬会社のうつ病薬を共同販促

デンマークに本社があり精神・神経疾患の涼気に特化した製薬会社であるルンドベック・ジャパンが9月20日より国内で営業活動を開始。

武田薬品が国内で証人を取得したうつ病治療薬「トリンテリックス錠(一般名:ボルチオキセチン)」を共同販促する。

日経新聞より

 

以上ニュースのまとめでした。