社会医療法人 博友会

社会医療法人博友会は医療・看護・介護を通して地域に貢献いたします。

平岸病院 院長 ご挨拶

平岸病院 院長 ご挨拶

平岸病院では主に精神疾患と神経病の診断と治療を行い、身体病を合併した精神障害患者さんの入院にも応じています。具体的には、統合失調症・うつ病・躁うつ病・神経症・心身症・てんかん・神経疾患や児童・思春期・高齢者特有の精神障害を外来と入院で診察しています。
患者さんの自己決定・セルフケアを尊重しつつ、専門知識に基づいたアドバイスを行うのが私たちの仕事です。「治療を受ける患者さん」と「治療をするスタッフ」が、あたたかい人間的な関係を構築することを重要視しています。

そのため、閉鎖病棟は366床のうち70床のみと、患者さんの開放医療の実践に力を注いでいます。疾患の回復を目指すとともに、家族の不安を理解し、社会への復帰をサポートします。


平岸病院 院長
郡 正博こおり まさひろ

院長プロフィール

生年月日 昭和24年7月5日
学歴 昭和51年3月:札幌医科大学卒業
経歴 昭和51年12月:国立武蔵診療所臨床研修医
昭和53年6月:医療法人社団博友会平岸病院理事
昭和55年4月:滝川保健所嘱託医
昭和58年5月:医療法人社団博友会北の峰病院院長、富良野保健所嘱託医
昭和61年5月:医療法人社団博友会平岸病院副院長
平成3年5月:医療法人社団博友会老人保健施設博寿苑施設長兼務
平成11年4月:医療法人社団博友会平岸病院院長専任